絵が動こうとしてる 方向



描写は なるだけあとに
感じてるのは 流れているもの



凸部を ひろっていく


エスキース(下図)は  大事であること
あらためて確認  ある程度の大きさ以上は



没我 没我