IMAGO MUNDI

下方に更新
FondazioneBenettonlogo_convert_20130828120226.jpg


Collateral Event of the 55th International Art Exhibition of the Venice Biennale
「IMAGO MUNDI」イマゴ・ムンディ(イメージの世界)
ルチアノ・ベネトン コレクション展
2013年8月27日ー9月27日 10:00 – 18:00 月曜休館
ヴェネツィア
会場HP:Fondazione Querini Stampalia
   Castello 5252 (Santa Maria Formosa)

5カ国 うち日本人作家204名
10cm×12cmサイズの作品による グループショー に
参加させていただきます

..................................

以下 広報より

「Imago」は「イメージ」、「Mundi」は「世界」を意味するラテン語で、イタリア人であるルチアーノ・ベネトン氏が、歴史的背景など、多くの想いを込めて命名致しました。
 
 ベネトン氏は世界120カ国以上に事業を展開させている国際的企業家です。仕事で訪れる国々で多くのアーティストと出会い交流する機会に恵まれ、彼らとの触れあいを通して各国の才能あふれるアーティスト達を世界に紹介するプロジェクトを思いつきました。

 作品の規格となる10x12cmのキャンバスは、小さいながらも個々のアーティストの独創性と魅力を十分に映し出すマクロコスモスです。単独では作家の出身国の判別が一見難しくても、200点近い作品群がモザイクのような集合体となったとき、日本の伝統、文化、社会、思想等が見えてくるのではないでしょうか。意識しなくとも各作家の表現した作品の背景には日本人としての個々の経験や思い、もしくはもって生まれた民族としての血が自然とキャンバス上に現れることは当然の結果とも思います。
 
 世界各国の「Imago」がいつの日か完結し、集結したとき、ユニバーサルな「Imago Mundi」が姿を現すのではないでしょうか。ベネトン氏は、その未来のカタチへ想いを馳せています。

...................................

「 IMAGO MUNDI 」
Collateral Event of the 55th International Art Exhibition of the Venice Biennale
:Fondazione Querini Stampalia
:Castello 5252 (Santa Maria Formosa)Venezia
:2013.8.28〜9.27 10am-6pm